ロゴ
サイト内検索 powered by Google 

大学生の方へ

更新日: 2018年4月20日

とちぎグローバル人材育成プログラム

パンフレット
とちぎグローバル人材育成プログラム 2018年パンフレット
このプログラムは、大学コンソーシアムとちぎ参加校に在籍する学生を対象に、グローバルな視点で物事を考え、行動し、課題を解決することが出来る人材の育成を目的として、「とちぎグローバル人材育成プログラム共通科目」の開講及び海外留学・海外インターンシップ支援事業で構成されています。

プログラムの内容

とちぎグローバル人材育成プログラム共通科目の開講

コンソーシアムとしての取り組みであることを活かして、単独の大学等では提供できない多様な科目を受講することができます。

海外留学・海外インターンシップへの支援

上級コース」及び「基礎コース」があります。
「上級コース」は、官民協働海外留学支援制度〜トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム〜地域人材コースとして実施しています。
「基礎コース」は、海外留学・海外インターンシップの費用の一部(航空運賃・航空機利用にかかる税金・料金等、保険料、査証取得料及び荷物送付料)を支給するものです。いずれも返済の義務はありません。

地域支援企業等

公益社団法人栃木県経済同友会は、栃木県内の地元企業及び進出企業を1つに結集する公益の経済団体であり、栃木県の経済社会問題や地域振興策に関する調査・研究を進め、その結果を提言する等の諸事業に取り組み、本県の総合的な発展と産業界の一層の活性化に貢献する事を目的としています。

とちぎグローバル人材育成プログラム共通科目について

授業の実施場所

平成30年度は、宇都宮短期大学、足利大学、作新学院大学、宇都宮大学、宇都宮共和大学、帝京大学、白鷗大学及びコンセ-レ(合宿)で実施いたします。

※放送大学開設科目の受講については他の科目とは異なります。
 詳しくはこちらをご覧ください。

受講料

無料です。

開講方法、開講時期

集中講義とし、原則として次の期間に実施します。概ね1日当たり4コマとし、1単位の科目は2日間で、2単位の科目は4日間で実施します。授業内容等は、こちらを参照して下さい

  1. 前期授業
    平成30年8月7日(火)〜9月28日(金)(8月13日〜15日を除く)
  2. 後期授業
    平成30年10月1日(月)〜平成31年3月1日(金)

登録手続き

受講登録期限日(共通科目一覧に記載)までに、こちらで登録して下さい。送信後、受講登録確認のリターンメールが届きます。問題がなければ、受講登録完了です。但し、受講者数が開講に必要な人数に満たなかった場合は不開講となりますので、受講できない場合はメール等でお知らせします。
なお、受講登録者には、開講日の1週間前までに「開講のお知らせ」をメールで通知いたします。
また、登録期限日以降は、Web登録及び受講取り消しは受け付けません。

成績基準、単位認定

  1. 成績基準

A、B、C、Dの4段階とし、C以上を合格とします。

  1. 単位認定

とちぎグローバル人材育成プログラム共通科目の単位認定は、所属する大学等に申請してください。

また、卒業単位になるかどうかについても、所属する大学等に確認してください。

修了証の発行

とちぎグローバル人材育成プログラム共通科目を120時間以上履修し、かつ8単位以上修得した場合は、共通科目の修了証を発行します。本プログラム共通科目を履修して海外留学・海外インターンシップをした場合は、その海外留学・海外インターンシップを30時間・2単位としてカウントとすることができます。  
(本修了証は、大学コンソーシアムとちぎが独自に発行するものであり、学校教育法で定められたものではありません) 

対象者

「大学コンソーシアムとちぎ」参加校のうち、次の大学等の主として学部生を対象にしています。

  • 足利大学
  • 足利短期大学
  • 宇都宮共和大学
  • 宇都宮短期大学
  • 宇都宮大学
  • 宇都宮文星短期大学
  • 小山工業高等専門学校
  • 関東職業能力開発大学校
  • 國學院大學栃木短期大学
  • 国際医療福祉大学
  • 作新学院大学
  • 作新学院大学
    女子短期大学
  • 佐野日本大学短期大学
  • 自治医科大学
  • 帝京大学
  • 獨協医科大学
  • 白鷗大学
  • 文星芸術大学

画像

画像

画像

  • NEWS LETTER
  • NEWS LETTER は年1回発行されています

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得